カウンター

*つぶやき*

フォローなどお気軽にどうぞ♪

プロフィール

霞京

Author:霞京
ゾロサン大好き、サンジ君に(大分ヨコシマに)愛v
ワンピースに出会えて、本当に良かった!

主にワンピ中心ブログ、他たまーに
ゲームの事も語ったりする・・かも。
(テイルズ好きv)

ただ今、うっかりタイバニにハマり中。
・・・悔しい←


***好きなモノ、コト***

*ワンピ*
 サンジ(ゾロサンLOVE!)
ゾロサン暦は10年目位でしょうか。
なんかもう、生活の一部。

*タイバニ*
おじさんラブ。なので、
多分兎虎←
9話過ぎたあたりから、
やっぱ兎虎かな!!と思ってしまった。

*テイルズ*
全タイトルの、主に初期や、初期のリメイクはだいたいプレイしてると思います。その中でのお気に入り↓
TOD *リオン、シャルティエ
TOA *野郎キャラ全般(特にルークとアッシュ/笑)

*趣味*
最近の趣味はもっぱらワンピのグッズ関連や
アミューズメントフィギュアの収集。
なので、ゲーセン巡りも最近の趣味←
出来の良いフィギュアや、PANSONグッズに
踊らされる日々。

そろそろ部屋に、フィギュアの置き場所が無くなりそう・・・。

デジタル一眼を買ったので
風景、人物、ナナちゃん、フィギュア等(笑)頑張っていい写真撮りたい!


*食べ物*
肉食系です(どーん)がっつり焼肉とか、トンカツとか、チキン南蛮とかモリモリ食べます。
パスタも大好物。トマトクリームソース、ホワイトクリームソースLOVE。
あとは甘いモノ全般。焼き菓子、チョコ、タルト、ミルクレープ、タピオカ(・・甘?もちもち食感LOVE)大好物。



そんな感じで、よろしくお願いいたしますv

メールフォーム

お気軽にどうぞv

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

* Moon † boat *
ワンピ(ゾロサン・サンジ愛)、タイバニ(兎虎・虎徹愛)成人済み腐女子ブログ。ジャンプ、アニワン、タイバニ感想、イベントレポ、集めたグッズの画像など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほーたる来い
こないだ蛍見に行った話。

木曜、Tさん引き連れて蛍見に行ってきました!

正確に言うとお父さんに連れてって貰ったんですが(笑)


会社終わってから、ご飯一緒に食べて
我が家にご案内ー。

夜9時10分位だったかな?に、出発。

続きは追記にー。

ほんとに近所なんで、9時20分過ぎには
お父さん、お母さん、ナナ、私とTさんで、
蛍の名所へ。
2箇所あるんですが、お父さん、張り切って2箇所とも
連れてってくれました(笑)
うち1箇所は、以前私も行ったことあるところで、
蛍の数はそんなに多くないけど綺麗。
すぐ傍に田んぼがあり、BGMのカエルの大合唱に
Tさんが大喜びしてました(笑)

んでも、近くには人口の灯り(街頭やら、家の中の光)があるので
純粋に「蛍の光」は楽しめないのかも。
でも足元は普通の道路だし、明かりもあって安定して歩けるので、
小さいお子様連れや、家族連れはこっちの方がいいのかな。


もう1箇所も、なんかほんとに思った以上に近所だったので
場所書いたら住んでるとこバレそうだ(笑)
もし気になる方は、個人的にいくらでもお教えしますので!

超近所なのに、私初めていったんですよ、
そのもう1箇所の蛍の名所とやらに。


なんでもっと早く見に来なかったんだ!?
っていう位、
すんっっごい綺麗でした!


こちらは「蛍の名所」を前面に出してるだけあって、
蛍が生息している川の周辺は、
蛍の光が楽しめるように配慮されてるらしく、一切人口の光が無い!
駐車場も、蛍の生息地からちょっと離れた場所にあるので
車のライトで、蛍の光が消されることもないんです。

なので、


まっっくら!!


のクセに、すんごい坂道あったりとか、すぐ傍が川なもんで。


一人で来ることはオススメしません。
うっかり足滑らせたり、足元のちょっとした石に躓いたりして


怪我する可能性大。



あと、「なんか小さい階段があるなぁ~」ってよぉっく見てみると、階段の先は
草むら&川とか(笑)


これは、何に続いてる階段??
みたいな。


それにしても、あれほどの「闇」は、人生で初めて体験しました。

おうちでも、家の電気全部消したって、外の街頭で家の中見えるもんね。
本当に「蛍の光なのか、星の光なのか分からない」ってくらい、
幻想的な風景でした。


川に架かってる橋の上から見た風景。
ぼんやりウロ覚え(笑)
hotaru.jpg

蛍って、遠い場所に居る同士でもみんな一斉に光るんだね。
ぼやーん(光る)フっ(消える)ぼやーん(光る)フっ(消える)って。


川辺の片方の岸は舗装されてて、人が歩ける道。
橋の近くは階段みたいになってて、座って見れる作りになってました。
片方の岸辺は、木がばーーっと生い茂ってて
そこに蛍が密集してました。
あんなに沢山の蛍見たのは、人生で初めて!!


Tさん「蛍が、ハエみたいに「ぶーん」っていいながら飛んできたら、
全然綺麗じゃないですね」

私「いくら光って綺麗でも、叩き落すね


ほんと、なんであんなにふわふわ~って飛ぶんだろうね。
確かに、「ぶーん」なんて羽音して「しゃー!」ってすごい速さで飛んでたら、
日本人はここまで蛍に趣きを感じなかったろうな(笑)

・・・うん、でも、でかすぎる蛍はちょっと・・、Gを彷彿させるので
触れないかも・・・。

見に行った蛍は、いずれも親指の爪位の大きさ。
ゲンジボタルとか、大きいんだよね?
ぜったい、手に乗せるのは・・、躊躇するな・・・。

平日(木曜)にも関わらず、結構な人数が来てました。
駐車場も、半分以上埋まってたし。
やっぱり「大人」が多かったかな。
カップルとか・・・、カップルとか・・・。

仲良さげに座って蛍眺めてて、いい雰囲気でした。

Tさん「カップル多いですね~(ひそひそ)」

私「よし、ナナ、邪魔しに行け←

ナナさん、さすがわんこ。
あまり足元の見えないうちらを横目に、ぐいぐいぐいぐい、
引っ張って先頭進んでました。

足元が見えないっていっても、懐中電灯を持ってくるような方は
居なかったですね。
懐中電灯の光でさえ躊躇するような、ほんとに「蛍の為の闇」ってカンジでした。

光源を持って来てるとしても、懐中電灯じゃなくて、
ちっさいトーチライトとか持ってきてました。

やー、ほんとに綺麗だった。
来年も、是非見たいな。




で、余談。


なんとか片付けの終わった私の部屋に、Tさん泊まってもらいました。

ワンピのフィギュアについて、
鋭いツッコミが入りました。


Tさん「ゾロとサンジって、全部この並び(ゾロが左、サンジが右)になってますね。
間にルフィ挟んでる時も」
moblog_d93b8e6e.jpg


私「あぁ、うん、ホラ
映画のスーツでどーんと並んでる時、そういう並びだったからそうしてるだけ」←


ゾロサンスキーの性質なんです。(ゾロが左、サンジが右)


船長間に挟んでも、それは変わらないんだぜ★


もう、この日は寝て、次の日会社一緒に行くだけだったんで
あんまり部屋の中は詳しくは見られていないハズ。

ちょっとつついたら、


いろいろ出てきちゃうからねv
スポンサーサイト
■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。